健介、日本初のポッチャリ系雑誌に登場!北斗のためにも仕事頑張る

[ 2015年10月1日 17:48 ]

乳がん手術を受けた妻・北斗晶(右)を支える佐々木健介

 元プロレスラーでタレントの佐々木健介(49)が、日本初となるポッチャリ系男性のためのファッション&ライフスタイル誌「Mr.Babe(ミスターベイブ)」(大洋図書・26日創刊)に登場する。

 同誌は30~40代のポッチャリ系男性をターゲットにして、肥満体形の男性オススメのショップや美容、健康、婚活などを特集。佐々木は島田洋七、TKOの木下隆行らとともに、ポッチャリ系男性代表としてコラム・インタビューで誌面に“参戦”する。

 佐々木は1日、昨年の現役引退と同時に辞めたブログを再開。9月24日に乳がんで右乳房全摘出手術を受けた妻の北斗晶(48)について触れ、手術室に入る直前に「大丈夫だよ、パパ」と北斗が涙を流したのを見て「俺が守らなくて、誰が守るんだよ!」と決意を新たにしたことを明かしていた。

 「Mr.Babe」で“雑誌モデル”を果たした佐々木が、北斗が復帰するまで一家の大黒柱として仕事と家庭を支えていく。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年10月1日のニュース