広末涼子 第3子出産後初の公の場 初の女の子は「かわいいです」

[ 2015年9月3日 12:50 ]

高知県PRイベントに出席した広末涼子

 女優の広末涼子(34)が3日、都内で行われた地元・高知県をPRするイベント「高知家ALL STARS」PV発表会・スターグラス贈呈式に出席した。

 広末にとっては、7月に第3子となる長女を出産して以降、初めての公の場。紺を基調としたシックなワンピース姿で、出産前と変わらぬプロポーションをうかがわせた。

 取材陣から「出産、おめでとうございます」の声がかかると「ありがとうございます」と応じ、笑顔。初めての女の子について聞かれると、照れながら「かわいいです」と小声で話した。

 3児の母親となったが、高知県の観光誘致、移住促進のキャンペーンでは「高知家」の娘役。イベントでは、県民から公募し、PVに出演した「とまっくま」「とさけんぴ」らと共演し、よさこいの鳴子も披露。「家族はやっぱり一番大切な、なくてはならない存在。高知の企画が始まって、より家族が増えたような気がします」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年9月3日のニュース