坂田利夫、甲子園で生観戦 母校・大阪偕星の初勝利喜んだ!

[ 2015年8月8日 15:00 ]

<比叡山・大阪偕星>スタンドで大阪偕星の勝利を願う坂田利夫

 お笑い芸人の坂田利夫(73)が8日、甲子園で母校・大阪偕星の全国高校野球選手権1回戦(対比叡山)を生観戦した。スタンドから後輩たちを応援。母校の聖地1勝を喜んだ。

 大阪偕星学園は春夏通じて初の甲子園出場。7月に大阪大会を制した際には「おっめでっとさん!まいっちゃったよ、たまんないね」と坂田節で祝福。後輩の快挙に「まさかと思った。母校の甲子園出場なんて夢のまた夢やった。凄いなあ!」と興奮していた。

 タイガースの試合観戦で行ったことはあるものの、これまで高校野球で甲子園は未経験。今回が甲子園で初の高校野球観戦となった。

 大阪偕星の芸能人卒業生には坂田のほかに伝統河内音頭継承者の河内家菊水丸(52)、彦摩呂(48)らがいる。旧校名は此花学院。13年に大阪偕星学園に改称した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年8月8日のニュース