小泉博さん死去 「クイズ・グランプリ」の司会など務める

[ 2015年6月2日 05:30 ]

小泉博さん

 テレビのクイズ番組「クイズ・グランプリ」の司会や映画「サザエさん」シリーズで知られた俳優の小泉博(こいずみ・ひろし、本名汪=ひろし)さんが5月31日午前2時20分、間質性肺炎のため東京都港区の病院で死去した。88歳。神奈川県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長女久仁子(くにこ)さん。

 慶応大卒。NHKにアナウンサーとして入局後、俳優に転身し、1952年に映画「青春会議」に主演した。

 江利チエミさん主演の「サザエさん」シリーズでマスオ役を務めたほか、マキノ雅弘監督の「次郎長三国志」シリーズ、「ゴジラの逆襲」「モスラ」などの特撮映画、「三十六人の乗客」など数多くの作品に出演した。

 テレビでは特撮番組や時代劇などでも活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年6月2日のニュース