一青窈 結婚&妊娠!2歳年下ギタリストと交際半年スピード婚

[ 2015年4月27日 05:30 ]

ギタリストの山口周平と結婚していたことが分かった一青窈

 「ハナミズキ」などのヒット曲で知られる歌手の一青窈(38)が結婚したことが26日、分かった。お相手は2歳年下のギタリスト、山口周平(36)。交際約半年のスピード婚。関係者によると、一青は妊娠しており、ダブルのおめでたとなった。

 2人の交際は今年初めに週刊誌の報道で明らかになった。交際当初から都内で同居しており、関係者は「結婚を見据えていたと思う」と話している。最近になって妊娠していることが判明し、婚姻届を提出。今秋にも第1子を出産予定という。今後は仕事をセーブしていくことになりそうだ。

 一青は2007年から音楽プロデューサーの小林武史氏(55)と交際。当時の小林氏は歌手akko(42)と結婚しており、“不倫交際”だった。小林氏が08年に離婚してからは結婚秒読みと長く言われてきたが、昨年10月に破局していた。

 山口は、MISIAなど多くの有名歌手のレコーディングやライブでサポートギターを務める人物。一青とは以前から知り合いで、小林氏との破局後に急接近した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年4月27日のニュース