さんま、浅田美代子との交際否定「一緒に生活するの絶対無理」

[ 2015年4月11日 14:59 ]

明石家さんま

 明石家さんま(59)が11日放送の関西テレビ「さんまのまんま」(土曜後1・56、関西ローカル)に出演。ゲストの女優・木村佳乃(38)から「浅田美代子さんと付き合っていると思っていました」と突っ込まれ「違います」と大笑いして否定した。

 さんまと浅田は、昨年9月に22年間の歴史に幕を下ろしたTBS「さんまのスーパーからくりTV」などで共演した。

 木村はこの日、度々ランドセルを忘れて登校した過去を明かすなど“天然発言”を連発。

 さんま「きょう、ホントに(木村の性格が)分かりました。私、安心しました」

 木村「安心しました?好きになってくれました?」

 さんま「前から好きですよ。なんで、オレの前にこんなの(天然の人)ばっかり集まるんだと思っただけです」

 木村「でも私(浅田)美代子さんとお仕事したことありますけど、すごく楽しかったんですね」

 さんま「周りに(天然の人が)いたら、楽しいでしょう。僕も外にいたら、おもしろいですよ。(一緒に生活するのは)絶対、無理。番組とか(年末年始に)毎年、一緒にオーストラリアに行くんですけども、それは楽しいですけど、嫁としていると疲れるでしょう」

 木村「私、美代子さんとさんまさんって付き合っているんだと思っていました。一緒に番組やられていたじゃないですか。お似合いだと思って。付き合っているんだと、ずっと思って。違うんですね」

 さんまは大笑いし「違います。週刊誌にも書かれましたけど。絶対無理ですよ、一緒に生活するの」と否定していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年4月11日のニュース