安めぐみ 第1子は「ほぼほぼ女の子」命名の欽ちゃんに感謝

[ 2014年11月29日 10:27 ]

安めぐみ

 タレントの安めぐみ(32)が29日、自身のブログで来年3月に誕生予定の第1子の性別について「検診や4Dで見る限り、ほぼほぼ女の子とのことでした」と明かした。

 前日28日には夫でタレントの東貴博(44)も女の子であり、命名を依頼していた恩師・萩本欽一(73)から「うた」という名前をもらったことを明かしていたが、安も「主人の希望で、名前は萩本欽一さんにお願いをしていて、先日決まったとのご報告を受け、主人が聞きに行きました」説明。

 「漢字などはこれから夫婦でゆっくり考えていこうと思っています。素敵な可愛い名前をいただき、欽ちゃんには本当に感謝です」と感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年11月29日のニュース