パンツ脱いだ…篠山紀信氏も自賛 橋本マナミ写真集「凄くいい」

[ 2014年11月29日 05:33 ]

篠山紀信氏が撮影した橋本マナミ写真集の表紙

 総合情報ページ「超刊スポニチ」で、官能的食べ歩き企画「恍惚(こうこつ)のグルメ」を好評連載中のグラビアタレント、橋本マナミ(30)が写真界の巨匠、篠山紀信氏(73)とタッグを組んだ。篠山氏が撮影した写真集「MANAMI BY KISHIN」(小学館)が12月3日に発売される。「ここ数年、こんなに大人の色気のある写真集を見たことがない。凄くいいですよ」と篠山氏自身が絶賛する作品が誕生した。

 ハウススタジオと関東近郊の自然の中で行われた撮影。橋本は「始まる前に篠山先生から“心のパンツを脱いでね”と言われましたが、撮影時の空気がとても心地良くて、開放感が出てきて、心のパンツどころか本当のパンツまで脱いでしまいました」と告白。下着を着けずに巨匠のカメラに向かい、Gカップの透けるような色白ボディーから、大人の色気をあふれさせた。

 「愛人にしたいタレントNo・1」と呼ばれ、バラエティー番組でも人気急上昇中。篠山氏は「彼女は凄く品があって肌がとてもきれいな人。30歳の大人の彼女の、誰も撮っていない美しさを撮ろうと思いました」とシャッターを押す指に本気を込めた。橋本も「撮影後も興奮が冷めず眠れませんでした。今までに出したことのない表情が詰まっています」と自身の新たな姿に衝撃を受けている。

 12月6日に東京・福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントを行う。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年11月29日のニュース