エハラマサヒロ、第3子誕生&R―1優勝の“W祝事”期待

[ 2014年11月29日 07:20 ]

「R―1ぐらんぷり」参戦を表明した芸人たち。(上段左から)TAIGA、レイザーラモンRG、やまもとまさみ、エハラマサヒロ、ミヤシタガク(下段左から)おぐ、スギちゃん、Pepper、三浦マイルド、バイク川崎バイク

 芸人のエハラマサヒロ(32)が28日、都内でひとり話芸の日本一を決める大会「R―1ぐらんぷり」の開催会見に出席し、同大会決勝と同時期の来年2月に第3子が誕生することを明かした。

 2009年11月に2歳年上の一般女性と結婚し、現在娘2人の父。同大会では09年、10年に決勝進出し、いずれも2位だった。今大会で“3度目の正直”を狙うエハラは、「“優勝はエハラマサヒロ”と呼ばれるのと同時に、パーンって(第3子が)生まれれば」とダブルの幸せ到来を期待した。

 前回覇者のやまもとまさみ(40)も出場を表明した。02年に始まった同大会でV2を達成したのはなだぎ武(44)だけだが、「去年より自信がある」と強気の発言。優勝賞金500万円を資金に引っ越したという新居の出窓に「R―1のトロフィーが3つ並んだら、私の役割は終わりです」と、2連覇する前から早くも“なだぎ超え”を誓った。

 スギちゃん(41)ら常連組に前代未聞の大会出場者、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」も出場を宣言した。12月24日から予選開始。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年11月29日のニュース