エアギター世界一の名倉七海が凱旋ライブ 紅白で拓郎との共演希望

[ 2014年10月2日 08:40 ]

エアギターエキジビションを行う名倉七海

 フィンランドで8月29日(日本時間30日)に開催されたエアギター世界選手権で優勝したタレント名倉七海(19)が1日、都内のライブハウスで凱旋ライブと会見を行った。

 快挙を成し遂げてから1カ月が経過し「だんだん実感が湧いてきました。世界チャンピオンになったんだなって」と笑顔。来年もディフェンディングチャンピオンとして出場予定。日本人では06、07年にお笑いコンビ「ダイノジ」の大地洋輔(42)が優勝しており「大地さんに負けないように2連覇したい」と意気込んだ。

 吉田拓郎(68)の名曲をギターで弾き語りし、ソロ歌手デビューする「こうき心」が11月26日に発売されることも決定。「紅白歌合戦に出たい。吉田拓郎さんとも共演できたらいいな」と夢を膨らませていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月2日のニュース