小百合主演映画 原作者森沢明夫さんの地元・船橋で試写会

[ 2014年10月2日 09:07 ]

 女優吉永小百合が主演し、モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞した「ふしぎな岬の物語」の試写会が2日、映画の原作者森沢明夫さんを交え、森沢さんの地元の千葉県船橋市で開かれた。

 森沢さんは2011年、同県鋸南町に実在する喫茶店をモデルとした小説「虹の岬の喫茶店」を発表した。映画は吉永が店主役で主演し、企画も手掛けており、店に集う客たちとの温かな交流や人生の転機に向き合う姿を描いている。

 11日から全国公開が始まる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月2日のニュース