「ザ・ジャガーズ」のギタリスト 宮崎こういち氏が死去

[ 2014年10月2日 05:30 ]

 「ザ・ジャガーズ」ギタリスト、宮崎こういち氏(みやざき・こういち=、本名宮崎紘一郎=みやざき・こういちろう)が9月30日、胃がんのため東京都世田谷区の自宅で死去。71歳だった。

 通夜は3日午後6時、葬儀・告別式は4日午前11時から、いずれも東京都世田谷区太子堂3の30の8、円泉寺で。喪主は妻道子(みちこ)さん。60年代に活躍したグループサウンズ(GS)「ジャガーズ」初期メンバーとして67年、「君に会いたい」でレコードデビュー。81年の再結成にも参加した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月2日のニュース