×

関根麻里 神前挙式で白無垢姿 父・勤も笑顔で見守る

[ 2014年8月25日 05:30 ]

赤坂氷川神社で結婚式を挙げた関根麻里と韓国人歌手K

 タレントの関根麻里(29)と韓国人歌手K(ケイ、30)が24日、東京都港区の赤坂氷川神社で挙式した。親族や関係者ら約30人が出席。午前10時半ごろ、白無垢(むく)の関根とはかま姿のKが神主に導かれ境内に姿を見せた。

 関係者によると、約40分間の式では三三九度や指輪の交換、誓いの言葉を述べる儀式などが行われた。関根の父の関根勤(61)はモーニング姿で出席。涙を見せることなく、笑顔で愛娘の門出を見守ったという。

 同神社は「良縁の神様」として有名。新婦が自身の分身として、つげ櫛(くし)を新郎に預ける独自の儀式があり、関根もつげ櫛をKに渡した。

 式を終えると、2人は境内で勤らを交えて記念撮影。取材には応じず、ノーコメントのまま会場を後にした。午後には都内の中華料理店で、親族や関係者を交えた食事会を開催した。

 婚姻届は先週中に提出。関根は総合司会を務める日本テレビ「ZIP!」を9月いっぱいで降板し、その後、新婚生活をスタートさせる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2014年8月25日のニュース