プラスマイナス岩橋 挙式で漫才&やっかいなクセ連発

[ 2014年6月30日 08:06 ]

披露宴でケーキに入刀する「プラスマイナス」岩橋良昌夫妻

 お笑いコンビ「プラスマイナス」の岩橋良昌(35)が29日、鳥取県出身で14歳年下の一般女性と大阪市内のホテルで挙式・披露宴を行い、ぼんちおさむ(61)トミーズ雅(54)オール阪神(57)巨人(62)ら約200人がお祝いに駆けつけた。

 やってはいけないと思うと逆に行動に出てしまう岩橋が“やっかいなクセ”を連発。キャンドルサービスでは周りから「絶対に火を消したらアカン」とはやし立てられ、吹き消す場面もあった。トリでは相方の兼光貴史(35)と漫才を披露し、コンビそろって顔がそっくりな父親を登壇させ、笑いを誘った。

 今年4月に婚姻届を提出。すでに新生活をスタートさせている岩橋は「親からもらった才能を信じて日本で知らない人がいない芸人になります」と誓っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月30日のニュース