堀北真希 「野ブタ。」以来9年ぶり木皿泉作品に出演

[ 2014年6月30日 05:30 ]

TBS「おやじの背中」に出演する堀北真希

 女優の堀北真希(25)が、ブレークのきっかけになった日本テレビのドラマ「野ブタ。をプロデュース」(05年10月期)以来、約9年ぶりに木皿泉氏が脚本を務める作品に出演する。

 全10話で親子役の俳優陣と脚本家が毎回違うTBS日曜劇場「おやじの背中」(7月13日スタート、日曜後9・00)の1作品で、タイトルは「ドブコ」(放送日未定)。警察官の娘と、悪役専門の俳優をしている父親との心の交流をコミカルに温かく描く内容だ。堀北は、父親の一番の当たり役がやくざ映画で演じた「ドブネズミ」という名前のチンピラだったことから、友達から「ドブコ」と呼ばれる役どころ。警察官役は初挑戦で、女性警官の制服姿も披露する。

 7月上旬のクランクインを間近に控え、「警官の制服を着るのが初めてなのでドキドキしています」と心待ちにしている様子。「お父さんの存在によって一歩成長する娘をちょっとクールに演じたいと思います」と意気込みを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月30日のニュース