橋本甜歌 フルヌード挑戦!現場は「羞恥プレーみたい」

[ 2014年5月7日 05:30 ]

映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」の公開記念イベントに出席した橋本甜歌

 タレントの橋本甜歌(てんか、20)が6日、都内で、主演映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」(17日公開)のPRイベントを行った。

 人気子役として活動後、ギャル雑誌のカリスマモデルとなったが、昨年“脱ギャル”を宣言。同作では幽霊に取りつかれてエッチになる女子高生役でフルヌードに挑戦し「現場には男性のスタッフもいたので、羞恥プレーみたいな感じでした」と照れ笑い。貞操帯も初めて装着し「腰の部分の鎖に肉が乗って痛かった」と“ぶっちゃけトーク”で笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月7日のニュース