峯岸みなみ チーム4は“AKB初期型”も「レベル違う」

[ 2014年5月4日 11:45 ]

AKB48リクエストアワーで1位を獲得した「清純フィロソフィー」を歌うチーム4のメンバー

AKB峯岸みなみ「チーム4」語る

 峯岸みなみキャプテン(21)はチーム4の魅力について「AKBの初期の姿をほうふつさせる」と話した。

 「最近、選抜メンバーはそれぞれが仕事をして最後に劇場に戻るという構図になっているけれど、チーム4のメンバーは劇場から発信する作業が多い」と説明。「公演で一つ失敗すると、それについてみんなで“なんでダメだったんだろう…”と考え、また練習する。その練習が結果になって表れ、それが自信につながって成長していく。そのような地道な作業は、最近の私たちができなかったことで、昔の自分たちに戻ったような気がする」と明かした。

 峯岸ら初期メンバーのスタート当初との比較について「今のチーム4のレベルの方が段違いに高い。みんな、入って来た時から可愛いし、歌やダンスに関しても、先輩がいなくてどうしたら良いのか分からなかった私たちとはレベルが違う」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年5月4日のニュース