元SDN津田麻莉奈 コラム連載に意欲「書くことたくさん」

[ 2014年5月4日 08:50 ]

毎日スポニチTAP-iでコラムを執筆することになった元SDN48・津田麻莉奈

 元SDN48メンバーでタレントの津田麻莉奈(26)が6日からスポニチと毎日新聞の電子媒体「TAP―i」のAKB別冊で、コラム「思い出のSDN48」(毎週火曜)を連載する。

 津田は関西学院大学在学中の2010年、SDNの2期生オーディションに合格。SDNが終了する12年3月まで活動を続け、その後はタレントとして趣味の競馬予想を生かした活動を行っている。

 もともと文筆家志望。SDN時代、スポーツ新聞で競馬コラムを連載したことがあるが「競馬以外のことも書いてみたかった。SDNが終わった時は抜け殻だったけれど、今はちょうど良いタイミング」と、今回の連載を決めた。

 「SDNは、しんどいことばかりだったけれど、だからこそ、書くことがたくさんある」と執筆に意欲を燃やしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年5月4日のニュース