真央 フリー会心の自己ベストで瞬間最高19・5%

[ 2014年2月21日 10:51 ]

フリーの演技を終え涙を流す浅田

 21日未明にNHK総合で生中継されたソチ五輪フィギュアスケート女子フリーの平均視聴率が前半15・1%(前0・00~同2・00)、後半13・6%(前2・00~同4・15)を獲得したことが同日、ビデオリサーチの調べで分かった(関東地区)。

 瞬間最高は午前1時47分の19・5%で、浅田真央(23=中京大)がフリーでの自己ベストを更新する会心の演技を見せた直後に涙を流したシーンだった。

 関西では、平均が前半14・4%、後半14・5%。瞬間最高は午前1時49分の20・0%で、浅田の得点が「142・71点」と表示された直後だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月21日のニュース