小島よしお “死亡説”火消しにひと苦労 こん身ギャグ滑って証明

[ 2014年2月21日 13:30 ]

「ごきげんよう」でインターネット上で噂された自身の死亡説について語った小島よしお

 お笑いタレントの小島よしお(33)が、21日にフジテレビ系トーク番組「ライオンのごきげんよう」(月~金曜後1・00)に出演し、インターネット上でささやかれていた自身の死亡説について語った。

 おなじみの「サイコロトーク」で「大丈夫!話」の目を出した小島は、この話題に触れた。ツイッターのフォロワーから死亡説が流れていることを伝えられ、添付された画像には「天国にいった小島よしおさんにメッセージを」と衝撃の文面。「友達からも生きてるのか?と連絡がきて」と困惑した様子。生きていることを証明するために、ツイッターで筋トレ中の写真も投稿し火消しに務めるも、おさまるどころか騒動に拍車がかかる一方だった。

 自身のネット番組で生放送で出演した際も、「替え玉だ」といったメッセージが飛び交うなか、大喜利のコーナーで小島自身こん身のギャグを披露するも不発。これに対して「この滑り方は、小島だ!と、メッセージがきた」と苦笑いで振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月21日のニュース