板東英二 吉本入り発表「芸能活動再開できれば」

[ 2014年1月21日 05:30 ]

吉本興業入りを発表した板東英二

 個人事務所の7500万円の申告漏れが影響して休業状態のタレントの板東英二(73)が20日、吉本興業入りを発表した。

 板東は一連の騒動に触れ、「世間をお騒がせし、ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くおわび申し上げます」と謝罪。「同じ過ちを繰り返すことなく、芸能活動も再開できればと思っております」とコメントした。

 板東の吉本入りは元タレントの島田紳助氏(57)や明石家さんま(58)が後押し。仕事復帰は、さんまが司会を務める在阪局の番組が有力。関西テレビが制作する「さんまのまんま」などの3本で、来月以降になるとみられる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月21日のニュース