俳優座の野中マリ子さん 肺炎のため死去 86歳

[ 2014年1月21日 16:15 ]

 劇団俳優座所属のベテラン女優の野中マリ子(のなか・まりこ、本名湯沢マリ子=ゆざわ・まりこ)さんが19日午後7時55分、肺炎のため亡くなった。86歳。東京都出身。通夜は24日午後6時、葬儀・告別式は25日午前10時から、いずれも東京都杉並区梅里1の2の27、堀ノ内斎場=(電)03(3311)2324=で。喪主は次男湯沢宏樹さん。

 1948年、同劇団に入団。84年「華やかなる鬼女たちの宴」で紀伊國屋演劇賞個人賞受賞。

 主な出演舞台は「火宅」「おふくろ」「桜の園」「世阿弥」など。テレビドラマや映画でも活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2014年1月21日のニュース