ムーンライダーズ かしぶち哲郎さん死去 63歳 食道がんで

[ 2013年12月20日 15:00 ]

 ロックバンド、ムーンライダーズのドラマーでミュージシャンのかしぶち哲郎さんが今月17日に亡くなったことが分かった。20日に所属事務所が発表した。63歳だった。

 事務所の発表によると、かしぶちさんはかねてより食道がんで闘病を続けていたが、17日夜に永眠。葬儀などは本人の強い意向により、家族のみで既に行われ、後日東京都内で「お別れの会」を執り行う意向も発表された。

 事務所はファンに向けて「かしぶち哲郎の音楽を愛し、支えてくださったファンの皆様に、心より御礼申し上げます」とコメントした。

 かしぶちさんは71年ムーンライダーズの前身バンドとなる「はちみつぱい」を鈴木慶一、岡田徹らと結成。75年にムーンライダーズを結成し、11年12月31日のライブをもって無期限の活動休止に入るまで、約35年に渡って精力的にアルバム制作、ライブを行った。

 ソロとしても83年に「リラのホテル」でデビューし、「fin」(93年)など多くのアルバムを発表。石川セリ、中原理恵、岡田有希子ら他のミュージュシャンへの楽曲提供も積極的に行った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年12月20日のニュース