俳優で声優の檀臣幸氏 再発性大動脈解離で死去

[ 2013年10月13日 06:00 ]

 俳優、声優の檀臣幸氏(だん・ともゆき=本名田中良雄=たなか・よしお)が10日午後11時49分、再発性大動脈解離のため東京都新宿区の自宅で死去。50歳。大阪市出身。葬儀・告別式は15日午前11時から、東京都新宿区上落合3の4の12、最勝寺檀信徒会館=(電)03(3360)2580=で。喪主は女優の妻魏涼子(ぎ・りょうこ、本名田中涼子=たなか・りょうこ)さん。

 87年に劇団青年座に入団。舞台「ムーランルージュ」「千里眼の女」などに出演した。声優では映画「バットマンシリーズ」のクリスチャン・ベールの声を担当した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年10月13日のニュース