能年玲奈「いいとも」初出演でヒゲトーク 付けヒゲ姿も披露

[ 2013年10月7日 13:37 ]

能年玲奈は7日、「笑っていいとも!」に初出演

 先月28日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロイン天野アキを演じた能年玲奈(20)が7日、フジテレビ系「笑っていいとも!」(月~金曜正午)に登場した。同番組の名物コーナー「テレフォンショッキング」に初出演したもので、4日に出演した俳優で脚本家の松尾スズキ(50)からの「あまちゃん」リレーとなった。

 「かわいい~」の大歓声に迎えられて登場した能年は「あまちゃん」オールキャストから送られた花を背にいったんは座ったもの、タモリの「初めてだよね」の問いかけに「はじめまして。よろしくお願いします」と律儀にもていねいに立ち上がり、消え入りそうな声ながら明るく答えた。

 「こんな感じでやっています」と説明するタモリに、能年は再度「よろしくお願いします」と目を輝かせた。そんな様子にタモリも「目がキラキラしてるね」と対応するも「…」。

 この日もヒゲのイラスト入りのTシャツを着ていた能年は「ヒゲ好き」として知られているが「おうちでつけて写真を撮ったりしています」と明かし「きょうはおうちに置いてきました」続けた。そして、「付けヒゲ」の見本を見せられると「わぁ~素敵なヒゲだ」と感動。プレゼントすると告げられると目を輝かせて「ありがとうございます」とうれしそうだ。その中の一つをタモリが装着すると「あ~」と歓声。「ユニークなヒゲが好き」と言う能年は11月2日にドイツで開かれる「世界ヒゲ選手権」に「行きたい」とも。

 番組フィナーレでも付けヒゲをつけて現れるなど、初出演を楽しんだようだった。

 能年の生番組出演は9月20日のNHK「あさイチ」以来。また、「あまちゃん」終了後には今月1日に放送された日本テレビ系バラエティー「火曜サプライズSP」(後7・00)にゲスト出演していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年10月7日のニュース