ブルース・リーゆかりの品600点 没後40年で特別展示

[ 2013年7月20日 06:00 ]

19日、香港文化博物館で公開された映画スター、ブルース・リーゆかりの品の特別展示

 カンフー映画のスター、ブルース・リー(中国名・李小龍)が死去してから今年で40年となるのに伴い、香港文化博物館で映画の衣装などゆかりの品約600点を集めた特別展示が19日、報道陣に公開された。共同電によると、5年間にわたる長期展示で、命日の20日から一般公開される。

 映画「死亡遊戯」で着用した全身黄色の衣装や、別の作品のアクションシーン構想を描いたスケッチなど映画関連の展示のほか、武術の訓練に使った防具や家族に宛てた手紙などを陳列。娘、シャノン・リーさんは「これまでになく大規模で詳細な展示にわくわくしている」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月20日のニュース