GLAY・TERU バンコク公演中止に「残念でなりません」

[ 2013年5月12日 14:31 ]

韓国公演に続き、バンコク公演も中止になった「GLAY」のボーカル・TERU

 ロックバンド「GLAY」が6月15日に行う予定だったタイ・バンコク公演の中止が12日発表され、ボーカルのTERU(41)も自身のブログでも報告した。

 GLAYにとっては初のアジアツアー。4都市4公演の予定だったが、4月12日に6月1日の韓国・ソウル公演の中止を発表。残る5月25日の香港、7月6日の台北の2都市2公演は「予定通り開催いたします」(公式サイト)としている。

 TERUは「ずいぶんと前から、香港&台湾公演のチケットの販売が開始されてるのにもかかわらず、バンコクのチケットが発売されることもなく、心配してたファンの方も多かったと思います」とファンの気持ちを思いやり「GLAY史上初のバンコクライブということもあり、スタッフもライブ実現に向け、本当に良く頑張ってくれましたが、残念な結果になってしまいました」と報告した。

 「昨年のライブビューイングの際にも、たくさんのGLAYFANが集まってくれて、凄く盛り上がっていたので、今回の結果は僕らGLAYメンバーにとっても、残念でなりません」と肩を落とした。

 「でも、必ず、約束は守ります!近いうちに、バンコクのFANの方々に喜んで頂ける御報告ができるように頑張りますので、その日まで、是非、待ってて下さい!今でも、GLAYを支え続けてくれるタイのファンの皆様に心から感謝の意を申し上げます!」と呼び掛けている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年5月12日のニュース