錦戸 人生初の司会業に挑戦も…「もぉイヤや」

[ 2013年5月12日 06:00 ]

映画「県庁おもてなし課」初日舞台あいさつに登場する堀北真希

 関ジャニ∞の錦戸亮(28)が11日、都内で行われた主演映画「県庁おもてなし課」(監督三宅喜重)の初日舞台あいさつで、人生初の司会業に挑戦した。

 高知県の県庁職員役で、「仕事してぇ~」というセリフがあることから任された。4日前に渡された台本を読み込んで臨んだが、間が悪くかみかみの進行に自身もヒヤ汗。「緊張する…もぉイヤや」と泣きを入れる場面も。アルバイト役で「がっつりフォローしてね」と劇中同様のフォローを頼まれた堀北真希(24)も「緊張が伝わり、こちらも緊張します」と顔をこわばらせた。最後は「つたない司会ですみません。もう一生しません」と平謝りした。船越英一郎(52)高良健吾(25)らも出席した。

 終了後に「自己採点は40点。本当は30点ですが、お客さんにサプライズできたからプラス10点」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年5月12日のニュース