鬼束ちひろ 約2年ぶりシングル ピエロとツーショット

[ 2013年1月25日 18:22 ]

鬼束ちひろ約2年ぶりのシングル「悪戯道化師(いたずらピエロ)」

 歌手の鬼束ちひろ(32)が約2年ぶりとなる最新シングル「悪戯道化師(いたずらピエロ)」を全国ツアー初日の3月11日にツアー会場限定で発売することが25日、発表された。

 収録曲は東京、大阪で約1年3カ月ぶりに行う全国ツアー3公演のイメージとして書き下ろされたという新曲の「悪戯道化師(いたずらピエロ)」。新たな鬼束の決意表明ともとれる歌詞のフレーズが印象的なシングル表題曲となっている。

 カップリング曲には鬼束がデビューするきっかけとなったアメリカの女性シンガーソングライターであるジュエルの「Who Will Save Your Soul」のカバー。鬼束が10代の頃、オーディションの際に選んだ思い入れのある曲だという。

 道化師(ピエロ)とのツーショットがインパクトある最新シングルのジャケット写真は、
桑田圭祐(56)や「Mr.Children」などのミュージックビデオでも高い評価を受けている映画監督の柿本ケンサク氏が担当。

 この最新シングルは第一に大切なファンに届けたいという意図から、全国ツアーのコンサート会場限定で発売されるという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年1月25日のニュース