かとうかず子 事務所移籍を改めて報告 「路頭に迷っていた」時期も

[ 2013年1月25日 13:58 ]

所属事務所移籍を改めて報告したかとうかず子

 女優かとうかず子(54)が25日、新たな事務所に移籍していたことを自身のブログで報告している。

 昨年11月4日まで上演された舞台「ルーマーズ」終了後に1980年から30年以上在籍した「劇団青年座」を辞め、現在は事務所「スタッフポイント」に所属。「辞めて何処に?と路頭に迷っておりました」という期間もあったが、「新しい事務所で心機一転で御座います!今後ともよろしくお願いいたします」と意気込んでいる。

 前宮崎県知事で昨年12月の衆院選で初当選した東国原英夫氏(55)と結婚していたことでも知られるかとう。「皆さんに先を決めずに辞めるなんて!?信じられない~と言われましたが。世の中ナントカなるものですね」と明るくつづっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月25日のニュース