メイサ10カ月ぶり公の場 出産前と変わらぬ体形でミニワンピ

[ 2013年1月25日 06:00 ]

映画「世界にひとつのプレイブック」プレミアイベントで花束を手に登場するゲストの黒木メイサ

 昨年2月に歌手赤西仁(28)と結婚した女優黒木メイサ(24)が24日、約10カ月ぶりに公の場に登場した。米映画「世界にひとつのプレイブック」(2月22日公開)のプレミアイベントに出席。昨年3月に産休に入り、9月に第1子の長女を出産したが、出産前と変わらない姿で、膝上約20センチのミニのワンピースを着こなした。

 映画の主演のブラッドリー・クーパー(38)に「日本を楽しんでいってください」と笑顔。英語でも会話を披露し、終始笑みがこぼれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月25日のニュース