猫ひろし 早ければ来月にもカンボジア国籍取得

[ 2011年8月23日 06:00 ]

北海道マラソンに向け会見を行った猫ひろし。後列左からテーマ曲を歌う加賀谷はつみ、解説の谷川真理さん、サポーターの里田まいも応援に駆けつけた

 28日に開催される「2011北海道マラソン」に出場するタレント・猫ひろし(34)が22日、都内で会見した。

 2012年のロンドン五輪の男子マラソンにカンボジア代表としての出場を目指し、現在、同国の国籍取得を申請中。申請代行を行っている団体から来月中旬、同国に渡航するようにと連絡があったことを明かし「うまくいけばそこで“チュマール(同国の言葉でねこの意味)ひろし”が誕生するかもニャ~」と期待を口にした。

 所属事務所によると申請に必要な書類などはすべて提出済み。同国の五輪選考レースは11月の下旬に行われるといい、猫は「間に合えばいいけど、その後に申請が通ったらただの“外タレ”になっちゃうニャ~」と笑った。フルマラソンの自己ベストタイムは2時間37分43秒。カンボジア代表になるためには2時間25分を切る必要があり、北海道マラソンでは2時間35分台が目標。

 練習をサポートしているタレントで東京国際女子マラソン優勝経験がある谷川真理(48)は「どれだけ濃いトレーニングができるかが勝負」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年8月23日のニュース