レギュラー多数…紳助引退でテレビ各局は対応に追われる

[ 2011年8月23日 23:28 ]

 レギュラー番組を多数抱える人気タレントの島田紳助が引退を表明したことを受け、テレビ各局は23日、番組の差し替えを決めるなど対応に追われた。

 テレビ東京は、24日に再放送する予定だった「開運!なんでも鑑定団」を、他の番組に変更する方針を決めた。広報担当者は「番組の打ち切りはないと思う。後任の司会者については現時点では未定」と話した。

 フジテレビ系の「クイズ!ヘキサゴン2」は、9月7日放送分まで収録が終わっていたという。同局の担当者は「前例がない事態。24日以降に対応を検討したい」と慌てた様子。

 「行列のできる法律相談所」と「人生が変わる1分間の深イイ話」を放送する日本テレビは「会見を踏まえて今後の対応を決めたい」。「紳助社長のプロデュース大作戦!」のTBS関係者は「情報がなく、動きようがない」と、突然の引退表明に困惑していた。

 「クイズ!紳助くん」を放送している朝日放送(大阪市)には、島田さんの記者会見後に報道機関からの問い合わせが殺到。同局は「驚いている。番組を今後どうするのか、24日以降に考えたい」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2011年8月23日のニュース