山田ルイ53世“森永卓郎さん似”の女性と結婚

[ 2011年7月23日 06:00 ]

結婚が決まった髭男爵の山田ルイ53世

 「ルネッサ~ンス!」の乾杯の掛け声で知られる人気のお笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世(36)が結婚することが22日、分かった。お相手は化粧品販売員の女性(31)で近日中にも婚姻届を提出する予定。「飯食うのに困らへんぐらいは頑張るから」とプロポーズして大成功。私生活でもワイングラスで祝杯を挙げることになった。

 貴族の衣装でワイングラスを手に「ルネッサ~ンス!」と乾杯するギャグで知られる「髭男爵」。自称・パリのシャンゼリゼ通り出身のヒゲの男爵・山田ルイ53世に本当の祝杯の時がやってきた。

 相手の女性について、相方のひぐち君(37)は「(経済評論家の)森永卓郎さん似」としているが、関係者は「少しぽっちゃりしていて可愛らしい人」と説明した。

 先輩芸人の紹介で4、5年前に知り合い、友人関係が続いていたが、今年に入って交際をスタート。山田はこのほど、TBS「爆!爆!爆笑問題SP(仮)」(28日後7・00)のカメラの前で「飯食うのに困らへんぐらいは頑張っていくから結婚してください」と公開プロポーズ。女性は「お願いします」と即答し、その場で婚姻届に判を押した。近日中に2人で届け出る予定という。

 ◆山田ルイ53世 1975年(昭50)4月10日生まれの36歳。所属事務所のプロフィルによると、出身地はパリ・シャンゼリゼ通り。99年に「髭男爵」をひぐち君、現在映画監督の市井昌秀氏(35)と結成。市井氏が1年あまりで脱退後は2人に。趣味はオペラ鑑賞、キツネ狩りとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年7月23日のニュース