大谷翔平16号ボール「僕のお土産」ゲットの男性 大谷は「エンゼルスの時からファン」名前も…

[ 2024年6月12日 13:28 ]

インターリーグ   ドジャース-レンジャーズ ( 2024年6月11日    ロサンゼルス )

大谷翔平の16号ボールをゲットしたエンジェル・オロスさん
Photo By スポニチ

 ドジャースの大谷翔平投手(29)が11日(日本時間12日)、本拠でのレンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場。第4打席で5試合ぶりとなる16号本塁打を放った。

 6回1死一塁で迎えた第4打席、相手3番手・アンダーソンのやや高めの直球をフルスイング。打った瞬間、本塁打を確信する大飛球が右中間席に吸い込まれた。433フィート(約132メートル)の一発となった。

 この16号ボールをゲットしたのは、球場近くに住むスケーターのエンジェル・オロスさん(28)。ホームランボールを幸運にもゲットし「とても興奮しているよ。とてもクールだ。ボールが来てジャンプして捕ったんだ」とニンマリ。

 名前はエンゼルながら「ここで生まれ育った」と根っからのドジャースファン。それでも「翔平はエンゼルスにいる時からファンだったよ。彼は男だね」と明かした。

 今季の大谷について「アメージングプレーヤーだね。完璧な選手でドジャースに完璧にフィットしている」と移籍1年目ながらチームに馴染んでるとし「彼が完璧にドジャースにマッチすることはわかっている」とさらなる活躍に期待を寄せた。

 本塁打ボールは「僕がキープするつもりだ。僕のお土産だね」ときっぱり。転売するつもりはなく、手元に置くと答えた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月12日のニュース