藤田菜七子 ピンクのグラブで始球式に登場 ワンバン投球に「ちょっと悔しい」

[ 2024年6月12日 18:30 ]

交流戦   楽天-巨人 ( 2024年6月12日    楽天生命 )

<楽・巨>始球式に騎手の藤田菜七子が登場(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 JRA騎手の藤田菜七子(26)が12日、楽天モバイルパークで行われた楽天-巨人戦の始球式に登場。

 ピンクのグラブを手に、70周年を迎えたJRAにちなみ、背番号70の楽天のユニホームをまとってワンバウンド投球。「ギリギリ届かなかったので、ちょっと悔しいですね」と話し「球場に来るとワクワクしますし、今日の試合もすごく楽しみです」と笑った。

 この日は「JRA福島競馬場&VIESTA仙台ナイター」と題して行われ、JRAブースではオリジナルぬいぐるみや帽子などのグッズが販売された。

 6月29日から開催される福島競馬に向けて「ちょっと暑いですけど、いい結果を残していけるように暑い中でも頑張りたいなと思います」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月12日のニュース