中居正広 侍・佐々木朗を絶賛 死球与えたチェコ選手にロッテお菓子持参で謝罪「いいじゃん、これ!」

[ 2023年3月18日 12:39 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(50)が18日、テレビ朝日「中居正広のキャスターな会」(土曜正午)に出演。第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での、侍ジャパン・佐々木朗希投手(21)の行動を称賛した。

 佐々木朗が11日の1次ラウンド・チェコ戦で死球を与えたウィリー・エスカラ内野手に、後日ロッテのお菓子持参で謝罪に訪れたことが紹介された。

 スタジオ解説として出演した元ロッテの里崎智也氏が「菓子折り持ってくなんて聞いたことない。いろんな国の野球見てきましたけど、一番チェコの選手が楽しそうに、礼儀正しくナイスガイで、素晴らしい試合をしたなと。そういうのは僕たちだけじゃなく、ファンや侍ジャパンの選手も感じたから、佐々木朗希もああいう行動に出たんじゃないかなと」と分析。

 中居は「佐々木選手買いに行ったのかしら?」と投げかけると、里崎氏は「買いに行ったんじゃないですかね?ロッテから仮にもらう時は、ちゃんと包装紙に包まれていたりするけど、完全にビニール袋なんでね。自分で買いに行ってちゃんと自社製品買ってるところがすごい」と元ロッテならではのコメント。これに「いいじゃ~ん!いいじゃん、これ!素晴らしい。さすが。みんなが喜ぶ」と佐々木朗の行動を称えていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年3月18日のニュース