×

日本ハム・新庄監督「今のチームに圧倒的な投手はいない」 同一カード3連勝逃し投手陣に“苦言”

[ 2022年7月3日 18:23 ]

パ・リーグ   日本ハム3ー7オリックス ( 2022年7月3日    札幌D )

<日・オ>試合終了後、オリックスベンチに礼をする新庄監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムはオリックスに3―7で敗れ、今季3度目の同一カード3連勝ならず。新庄監督は試合後、投手陣に対し“苦言”を呈した。

 新庄監督は試合後、球団広報を通じ「今のファイターズに圧倒的なボールで抑えられる投手はいない。ランナーがいなくてもクイックなどを上手く使い、タイミングを外すピッチングができないとこれからは使えない」とコメント。

 この日は先発の杉浦が初回に3失点するなど4回で降板し6敗目。7人の投手をつぎこむ展開のなか、4番手の北山は7回から登板するも制球が定まらず。3四球や暴投などの乱調で1回持たず2/3を1失点で降板。9回から登板した7番手の石川直も1回3安打3失点と、投手陣が崩れていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月3日のニュース