×

ソフトバンク・東浜 連続イニング無失点「23」でストップ 2回には打球が左足首直撃

[ 2022年5月26日 05:30 ]

交流戦   ソフトバンク8-2DeNA ( 2022年5月25日    横浜 )

<D・ソ>3回を投げ終え、ベンチへ戻る先発・東浜(左)と甲斐(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・東浜が3回3安打1失点で降板した。2回に打球を左足首付近に当て、志願して続投した3回に1点を失った。ノーヒットノーランを達成した11日の西武戦を挟み、4日のオリックス戦の3回から4試合をまたいで続けていた連続イニング無失点も「23」でストップ。藤本監督は「骨の方じゃないので、おそらく大丈夫と思うけどね」とここまで4勝とチームを支える右腕を心配していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース