×

DeNA 守備の乱れで自滅 4回一挙6失点 4位浮上ならず

[ 2022年5月26日 05:30 ]

交流戦   DeNA2―8ソフトバンク ( 2022年5月25日    横浜 )

<D・ソ>5回、先発・ロメロの交代を告げる三浦監督(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは守備の乱れから自滅した。1―1の4回は無死一塁から併殺打と思われたゴロを遊撃手の柴田が捕り損ねてピンチをつくり、牧原大の適時二塁打で失点。直後に追い付いたが、5回は1死一塁から一塁手のソトが二塁封殺を狙って悪送球。その後は捕手嶺井の悪送球も絡んで一挙6失点で大勢は決した。

 4位浮上に失敗した三浦監督は「エラーが全て失点につながっている」と険しい表情を浮かべた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース