×

巨人・桑田コーチ 山崎伊織の抹消「故障とか痛みとか全くありません。1年間を考えて」

[ 2022年5月26日 22:15 ]

交流戦   巨人2―3オリックス ( 2022年5月26日    東京D )

巨人の桑田投手チーフコーチ
Photo By スポニチ

 巨人は26日、両リーグトップとなる6勝目を目指して先発した菅野智之投手(32)が6回91球を投げ7安打3失点で今季4敗目を喫した。打線は終盤に粘りを見せたが1点届かず。チームは5連勝した16年以来となる交流戦3連勝スタートを逃した。

 試合後、桑田真澄投手チーフコーチ(54)は山崎伊織の抹消について「手術明けなので、これで3回登板しましたので。少し間隔を空けてまた登板するということですね。故障とか痛みとかそういうのは全くありません。中6日でも投げられる状態なんですけど、1年間を考えての抹消ですね」と意図を説明した。

 また、この日の2軍戦で8回に4番手で登板も、初球を投じた際にバランスを崩し転倒し左膝付近を押さえ負傷交代となった山口の状態については「病院で検査を受けに行ってるということなので、その結果は明日にしか分からないということで、明日連絡が入ると思います」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース