×

西武ドラ2位の筑波大・佐藤に指名あいさつ 1位隅田とローテ組み「新人王目指す」 

[ 2021年10月20日 13:39 ]

指名あいさつを行った潮崎哲也編成グループディレクター(左)と佐藤
Photo By スポニチ

 西武からドラフト2位指名を受けた筑波大・佐藤隼輔投手(4年)が20日、同校で潮崎哲也編成グループディレクターらから指名あいさつを受け「まずは新人王を目指して、開幕からプレーできるようにアピールしたい。将来的には日本を代表する投手として活躍できるように頑張りたいと思います」と決意表明した。

 最速152キロを誇り、鋭く変化するスライダー、チェンジアップを武器にする即戦力左腕。西武から1位指名を受けた西日本工大・隅田とはインスタグラムで連絡を取り「良いライバルとして見ていますし、今後は2人で高めあって2人でローテーションを守っていきたいなと思います」と誓った。

 前日の19日には松坂の引退試合を視聴し「日本を代表する投手として活躍された方なので、自分も誰もが知るような投手になりたいです」と気持ちを高めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月20日のニュース