DeNA・山崎 守護神復帰後初黒星 4安打と四球などで4失点…1死しか奪えず

[ 2021年9月27日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA8―10広島 ( 2021年9月26日    横浜 )

<D・広>DeNA5番手の山崎(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 守護神復帰後、初黒星となった。DeNA・山崎が8―6の9回に登板し、4安打と四球などで4失点。1死しか奪えず降板し、2敗目を喫した。

 三浦監督は「全部捉えられた打球だった。9回を任せているのでやってもわらないと困る」と渋い表情。18日に抑えに復活後、4試合目での初黒星。それでも指揮官は「そうコロコロ代えるポジションではない」と再度の配置転換は否定した。今季3度目の6連敗で最下位に転落した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月27日のニュース