東大5年ぶり立大に勝利 4番・井上慶秀が3安打

[ 2021年9月26日 13:05 ]

東京六大学野球・第2週第2日   東大7―4立大 ( 2021年9月26日    神宮 )

<東京六大学野球 立大・東大>7回2死二、三塁、逆転の2点適時打で盛り上がる東大ナイン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 東大が立大に逆転勝ちで今季初勝利。16年秋の1回戦以来、5年ぶりに立大から勝利を挙げた。

 4番に座る井上慶秀が7回に逆転打を放つなど3安打の大暴れ。9回には松岡泰希(3年)の右翼線2点二塁打で加点した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月26日のニュース