×

ロッテ、ロメロが加入後初登板も5回途中2失点 次戦は29日楽天戦

[ 2021年8月22日 16:58 ]

パ・リーグ   ロッテ2ー4ソフトバンク ( 2021年8月22日    ペイペイD )

<ソ・ロ16>ロッテ先発・ロメロ(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 連日の逆転劇で引き分けを挟んで3連勝と勢いに乗っていたロッテだったが、同点の8回にハーマンが代打・松田に左越え2点適時打を浴びて、この日は接戦を落とした。

 6月にメキシカンリーグから加入したロメロが、先発で移籍後初登板したが5回途中5安打2失点で降板。「今日のピッチングは良くも悪くもなかった。自分の100%の力を出したが結果はついてこなかった。次の登板に向けてしっかり良い準備をしていきたい」と最速155キロをマークしたが、白星を飾ることはできなかった。

 昨季まで中日に所属し、19年に8勝をマークした左腕の投球について、井口監督は「内容的にはよかったと思います。これから球数を増やしていければ…」と振り返り、次回登板についても、中6日で29日の楽天戦登板を明かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月22日のニュース