侍ジャパン 今夜勝てば準決勝は日韓戦!黒星の場合は敗者復活ブロックへ

[ 2021年8月2日 17:14 ]

侍ジャパンの稲葉監督
Photo By スポニチ

 野球日本代表の侍ジャパンは2日、決勝トーナメント初戦となる米国戦(横浜・午後7時開始)に臨む。今大会初登板の楽天・田中将大投手が先発する。

 日本はこの試合に勝てば、4日の準決勝に進出。2日のデーゲームで勝利した韓国と対戦する。韓国との準決勝に勝利すれば7日の決勝進出が決まり、メダルが確定する。

 米国戦に勝って準決勝に進出すれば、そこで4日に韓国に敗れても即敗退とはならない。その場合には敗者復活ブロックへ回り、5日に敗者復活ブロックを勝ち上がってきたチームと別の準決勝を戦う。

 この日の米国戦に敗れた場合は敗者復活ブロックへ回り、3日に行われるドミニカ共和国―イスラエル戦の勝者と、4日に対戦。勝てば5日に米国―韓国戦の敗者と戦う。この試合に勝てば決勝進出が決まる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年8月2日のニュース