広島・大瀬良にアクシデント発生か? 練習中に背負われて退去 16日の中日戦先発は遠藤に変更

[ 2021年4月15日 17:41 ]

<神・広>おんぶされてグラウンドを後にする大瀬良(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 広島・大瀬良大地投手(29)が試合前練習中、永川投手コーチに背負われながら、ベンチへと引き揚げた。

 ダッシュ、キャッチボールなどは行ったが、練習中に何らかのアクシデントが発生した模様。ここまで3試合の登板で2勝、防御率0・89と好成績を残しているエースの状態が心配される。

 同投手は16日の中日戦(バンテリンドーム)での先発が予定されていたが、予告先発は遠藤淳志投手(21)に変更された。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月15日のニュース