ソフトバンク 西田、松田遼に戦力外通告 ともに18年トレード加入

[ 2020年11月26日 15:34 ]

球団から解雇通告を受けたソフトバンクの西田(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは26日、西田哲朗内野手(29)、松田遼馬投手(26)と来季の契約を結ばないことを通達した。

 18年に楽天からトレードで移籍した西田は「一つの区切りだと思うが、周りの人の話を聞きながら、いろいろな人に相談して決めたい」と話した。同じく18年に阪神からトレード移籍した松田遼は「まだやれる気持ちはある。凄く強いチームでやってきたのは、プラスになったと思う」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月26日のニュース