阪神・陽川、プロ初2打席連続アーチ!初回満塁弾に続き自己最多7号ソロ

[ 2020年10月31日 15:11 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2020年10月31日    横浜 )

<D・神>3回無死、陽川は左中間に2打席連続の本塁打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・陽川尚将外野手(29)がプロ初の2打席連続弾だ!4点リードの3回先頭で、カウント2―1から井納の145キロ直球を捉えた。

 「先頭打者だったので、チャンスメークする意識で打席に入りました。追加点を取ることができて良かったです」

 初回のプロ初満塁弾に引き続き、左中間に飛び込む自己最多の7号ソロ。3回の時点で1人で5打点を荒稼ぎし、秋晴れの横浜スタジアムを沸かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月31日のニュース