巨人・今村“大役”果たした!勝ち負けつかずも6回2失点「少しでも戦力になれたことがうれしい」

[ 2020年10月31日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人3―3ヤクルト ( 2020年10月30日    東京D )

<巨・ヤ>力投する今村(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人連覇を決める試合の先発を任された9年目の今村は「優勝のタイミングで1軍にいたことがなかったので少しでも戦力になれたことがうれしい」と感極まった。 試合結果

 3回に広岡に先制ソロを浴びるなど2失点はしたが、6回まで投げきった。今季ここまで4勝の左腕は「この経験を生かして来季こそは一年間通して戦力になりたい」と話したが、日本シリーズでも先発で投げるチャンスはある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月31日のニュース